TOPへ戻る  >  仮想取引

仮想取引

外国為替証拠金取引とはFX取引と呼ばれて個人の投資家には人気を集めている投資取引との事です。外国の通貨を売り買いして儲けるといった外貨取引の事だそうです、簡単に言えば、海外旅行へ行く際に円をドルへ交換する為に銀行へ行きますよね?
その時に手数料が発生します。そんな通貨の交換をするたびに発生する手数料。銀行側ではその手数料が儲けとなります。そんなやりとりのイメージで考えてみるとFX取引(外国為替証拠金取引)のイメージがある程度見えてくると思います。
ネットで24時間取引ができる事がその特徴ともいえるそうですよ。外国為替証拠金取引という取引を扱っている証券会社は今やとても多く、これから取引をはじめる方は悩んでしまうことも多いと思います。外国為替証拠金取引は通称FX取引とも言われていますね。
私は最近このFX取引に興味を持っているので、勉強して知識をつけているところです。FX取引で主要な外貨は、アメリカドル、オーストラリアドル、ユーロ、ポンド、中国元の五つであり、これらの通貨の特徴や動きなどをしっかりと把握することが大切です。バーチャルFXという仮想取引もあるので、実際の取引をはじめる前に仮想取引で練習してからでもいいかもしれません。


サイトMENU

Copyright (C) 2012 FXを学ぶには勉強会より少額トレード!. All Rights Reserved.